ゆり子ゆり子

その後どーお?婚活は?彼氏はできそう?

さとみさとみ

耳が痛い。年末年始、実家に帰るんですけど親にも同じこと言われそうで・・・。そういう質問されると自分でも分かってるわよ!ってイライラしちゃうんですよねー。

 

彼氏を作るための出会い方

職場・お友だちの紹介・合コン・パーティー・恋活アプリ・街コンって色んな出会い方がありますがアラサー女子のみなさんは、どんな出会い方なら安心ですか?

職場やお友だちの紹介や合コンなら1番安心ですよね。

でも、職場には男性社員がいなかったり、いい男性(ひと)がいなかったり、お友だちの紹介も出尽くしたって子も多いのでは?

それなら次に参加するなら何なら安心ですか?パーティー?街コン?

今、アプリで恋活・婚活してる人が多いって知ってますか?

ゆり子ゆり子

今ってね、合コンやお友だちの紹介よりも恋活アプリ・婚活アプリを使った方が恋人ができる確率が高いって言われてるの。

それにね、4人に1人が恋活アプリや婚活アプリを使用してみたいって言ってて、6人に1人が実際に使用していると言っているの。

これは、リクルートが運営しているブライダル総研の婚活実態調査2016の1つのアンケート調査の結果なんだけどね。

実際にね、最近のアラサー女子向けの雑誌でも話題になったりしてるでしょ?

彼氏や結婚相手探しは、ネットで成功率アップってー。

さとみさとみ

確かに私の周りでも結構恋活アプリ使っている子多いですねー。

恋活・婚活アプリの種類

さとみのために恋活・婚活アプリを色々と調べてみたよ。

サービス名会員数会員料金Facebook対応
Omiai200万人以上<無料機能>
会員登録から基本機能使用までは無料
<女性>10〜20代は無料
<男性>月額2,780円〜
ブライダルネット約20万人以上<無料機能>
会員登録から基本機能使用までは無料
<男女共通>月額3,000円
pairs500万人以上<無料機能>
会員登録から基本機能使用までは無料
<女性>完全無料
<男性>月額3,480円〜
Match.com約200万人<無料機能>
会員登録から基本機能使用までは無料
<男女共通>月額2,467円〜
×
with非公開<無料機能>
会員登録から基本機能使用までは無料
<女性>無料
<男性>月額2,800円〜(※初月無料キャンペーン中)
ユーブライド
(youbride)
100万人以上非公開
ゼクシィ縁結び非公開<無料機能>
会員登録から基本機能使用までは無料
<男女共通>月額2,592円〜
ゆり子ゆり子

色々あるけど、私が実際に使ったことあるのは、ブライダルネットとMatch.comだよ。

なんでこの2つにしたかというとブライダルネットは、大手結婚相談所のIBJって会社が運営していて安心だと思ったから。

Match.comはなんでだったかなー。その時すごい有名だったからかも。

私のお友だちもほとんどがブライダルネットとMatch.com、pairsを使っています。

最初は、無料で登録できるんだけど個人的に連絡を取りたいって思うと有料になります。

婚活するならブライダルネットがおすすめ

さとみみたいに恋活の先にあるのが結婚というアラサー女子には、ブライダルネットがおすすめです。

1.写真の審査基準がしっかりしている

結局ね、メールとかだけでメッセージの交換をしていると実際に会ってみたいってなると思うの。

だけど、実際会ってみると掲載されていた写真と違うってことあると思うのよね、そこをブライダルネットだと避けられるのよ。

なんでですか?

顔がはっきりする写真のみを採用としていてね、SNOWとかの写真加工アプリとか顔が半分しか出ていないものとかは顔写真として掲載できないことになってるの。

みんな、毎日仕事して時間のない中で恋活・婚活しているんだからそういう時間のロスは不要よね。

2.厳しい本人確認の証明書提出

Facebookは基本1人につき1アカウント制で使用するには、本人であることが第一条件ですよね。

そのため婚活アプリでは、安心感を得るためにFacebook機能を連動している婚活アプリもありますが、ブライダルネットでは、厳格な本人確認の証明をしているので本人でないということはほぼありません

自動車免許証やパスポートなどの公的証明書の提出で生年月日での年齢確認はもとより氏名についても漢字まで細かくチェックしています。

3.専任コンシェルジュのサポートがある

恋愛マスターみたいなアラサー女子なら不要だと思うんだけど、ブライダルネットを使ってみてなーんかうまくいかないなーということがあれば、専任コンシェルジュのサポート制度を利用してみてほしいの。

結婚相談所「IBJメンバーズ」っていうブライダルネットを運営している会社と同じ会社の成婚ノウハウを学んだ婚シェルがアドバイスをくれるの。

ブライダルネットに登録したら、これ絶対に使った方がいいよ。

4.ビューティーフォトグラファーを使って写真でアピール

プロフィール写真の撮影方法は、ビューティーフォトグラファーというプリクラみたいなもので撮影するのね。

大体、結婚相談所とかだと、ちゃんとしたプロフィール写真をフォトスタジオとかで撮影して時間もかかるのよね。

でも、このビューティーフォトグラファーは、簡単に写真撮影ができちゃうの。

やっぱり、写真といえども第一印象って大事じゃない。

ステキな写真でアプローチする方がステキな人と出会えるチャンスも増えると思うの。

ビューティーフォトグラファーの体験記事はこちら

5.人柄がアピールできる日記の機能は絶対必須

ブライダルネットを利用したら、絶対に利用してほしい機能は、日記です。

日記ってその人の文章の書き方とか写真で人柄や興味、関心事が何かが伝わってくるし容姿や年齢、年収などの条件ではない出会いのきっかけが生まれるの。

その人の人柄がイメージしやすいのよね。

日記のランキングもあったりするから、人気上位に入っていたりすると出会い方も増えるよね。

実際に私の友だちは、登録してすぐはアプローチがあったりしたんだけど1、2ヶ月して

全然誰からも連絡が来なくなってしまったみたいなの。

それで、日記を書くようになったら、頻繁に男性からアプローチが来るようになって

見事彼氏ができて半年で結婚決まったのよ。

これは、有料会員のみの特典なんだけどね。

6.共通点で繋がるコミュニティがある

どういう人と出会いたいかは、人それぞれですが、趣味が合うのが1番長続きするのかなって思います。

ブライダルネットでは、参加できるコミュニティがあって、映画好きが集っていたり、ゲーム好きが集っていたりとコメント投稿ができるようになっています。

そこからまた新しい出会いができます。

7.男女公平な月額使用料

恋活アプリ・婚活アプリは、だいたい男性に使用料がかかって女性が無料の所が多いですが、ブライダルネットは、男女同額で月額3,000円の使用料がかかります。

でも、これって意外と男女公平にするから男性、女性ともに本気の婚活をしている人が集まっています。

さとみさとみ

最近の婚活アプリってすごいんですね。怖がってないで私も始めてみようかな。

1人でクリスマス過ごすの嫌だし、年明けたらバレンタインもホワイトデーも待ってるし。

これからの季節って人恋しくなりますよね。

今回ご紹介した婚活アプリ、ブライダルネットの公式サイトはこちらです。
ブライダルネット