ゆり子ゆり子

結婚式に1番キレイな自分を披露したい!と願うのが花嫁さんのホンネですよね。

だったら、その願望を現実にすればいいじゃない!と思ってしまうのが既婚者、結婚式経験者としての意見です。

私は、結婚式までにダイエットと背中、デコルテケアを必死に行い、すべて自分の理想の通りになりました。

結婚式までに行ったことを交えながらご紹介しますね。

結婚式当日を目標達成日(1番キレイな自分を披露!)と設定して、やることをリストアップしましょう。

  1. 1番キレイな自分とはなにか?を探求する
  2. 結婚式で視線が集まる部位を調査する
  3. 視線が集まる部位を徹底ケア

この3ステップで結婚式当日までにキレイになった最高の自分を披露しましょう。

 

結婚式で視線が集まる部位は背中

  • 背中
  • デコルテ
  • 二の腕
  • 指先

結婚式にゲストの視線が集まる部位の上位にランキングするのはこのあたりです。

「ドレスから見える背中やデコルテが気になる」という花嫁さんの意見をよく耳にすることありませんか?

今回は、背中にターゲットをあてて美背中をゲットできる術(ケア)を見つけていきましょう!

ブライダルエステサロンで背中をチェックしてもらう

まず、1ステップとして自分で背中の状態を確認するはなかなか難しいので人に見てもらうのが1番です

しかも、プロのエステティシャンに見てもらえば美背中への第一歩です。

結婚式にお金がかかるのに、高額なエステには通えませんよね。

なので、お試しのブライダルエステを体験してお肌(背中)の状態を聞いてきましょう。

お肌(背中)の状態を理解して、お試しのブライダルエステで1回でもケアをすればお肌(背中)は活性化されます。

お試しのブライダルエステは、通常の価格の半額などで同内容を施術できるのでかなりお得です。

もちろん、お金に余裕のある方は、お試しを受けてそのままブライダルエステに通い続けてもいいと思います。

または、ブライダルエステを行っているエステサロンのお試しコースを複数行って美背中をゲットしてもいいでしょう。
最高の花嫁のブライダルエステなら、『ソシエのブライダルエステ』

気になる部分をドレスに合わせて!ブライダルエステはル・ソニア

ブライダルエステ 20160502追加

一生で一番輝く日にしたい『ブライダルエステ』エルセーヌ

セルフケアで美背中をゲット

エステティシャンの方にお肌(背中)のチェックをしてもらったらあとは自分で頑張るセルフケアです。

  • 肩甲骨を動かして血行促進
  • 美肌になる食事療法
  • 規則正しい生活
  • ストレスを溜めない
  • フォトフェイシャルで肌のターンオーバーを促す

キレイになるためには、努力と継続が必要でなかなか明確な目標がないと達成できませんよね。

例えば、

・彼氏ができてカラダが見られるその日までに痩せたいとか

・プールや海に行くまでに背中ニキビを治したいとか

明確な目標があれば継続して自己ケアを頑張れると思います。

その点花嫁さんは、結婚式という目標達成日が明確で長期戦にはならないので目標を達成できる人が多いんです。

美背中をゲットするには、目標設定をしたら、自分で頑張れること(セルフケア)、機械(美顔器)に頼ること、この2つを実践していきましょう!

美背中のために自分で頑張れること

自分で頑張れること(セルフケア)としては適度な運動と食事。

ダイエットや美肌には絶対不可欠なものなのでここは自分のウエディングドレス姿をイメージして頑張りましょう。

家庭用美顔器ケノンで美背中トリートメント

何でもそうですが自分でできることというのは限られています。

そこで、家庭用美顔器を使って背中をトリートメントしていきましょう。

ケノンは、家庭用脱毛器で有名ですが美顔器としても効果を感じている方が多いのをご存知ですか?

ケノンは、アタッチメントのカートリッジを変えることで脱毛器として美顔器としても使用可能なんです。

結婚式までは美顔器として美背中と顔のケアを、結婚式後は脱毛器としても使用できるので一石二鳥です。

(もちろん、結婚式後も美顔器をご使用頂ければより一層効果は感じられると思います)

ケノンの美背中・美顔効果の例

  • ニキビ・ニキビ跡(クレーター)などの肌トラブルの改善
  • 毛穴の開き・毛穴の黒ずみが目立たなくなる
  • シミが消える
  • つるつるすべすべお肌になる
  • ほうれい線がうすくなる
  • 化粧のりがよくなる
  • 肌の色がワントーン上がる

もちろん、効果には個人差はありますが使用1回目から効果を感じられている人もいるので美顔・美肌・美背中目的にケノンを購入する方が増加中です。

効果が感じられないというクチコミには、肝斑、クマ、妊娠線(肉割れ)、ほくろなどの箇所がありました。

期待できる3つの効果
・ターンオーバーを活性化させシミやそばかすの改善
・コラーゲン生成し、肌に弾力やハリを与える
・殺菌効果によるニキビの殺菌予防

大まかにわけて上記3つの効果を期待できることから結果が出るのだと思います。

背中の自己ケアが難しそうと感じる方は鏡を準備

美容院に行くと後ろ側の髪型の仕上げを美容師さんは鏡を使って見せてくれますよね。

「背中に自分でケアできないよ~」

「自分で背中を見る方法ってないの?」

と感じている方は、ぜひ大きめの鏡を2枚用意して合わせ鏡にして脱毛用のカートリッジまたは美顔用のスキンケアカートリッジをあててみてください。

何も見ずにケアするより断然に効果を感じることができます。

スキンケアカートリッジの使い方

美顔器として使用するには、スキンケアカートリッジをケノン本体に取り付けるだけです。

ここで使い方の注意点としては、脱毛器ケノンとして使用する際は、ほくろや黒い部分にシールをつけて隠す必要がありましたがスキンケアカートリッジで美顔・美背中のための美顔器としてケノンを使用する際は、シミを隠さずに照射しても問題ありません

むしろ、シミを薄くするためのスキンケアカートリッジのため隠してしまっては意味がありません。

STEP1:照射前に肌を清潔にする

STEP2:美顔カートリッジで「スキンケアモード」に設定する

STEP3:照射部分を冷却する

STEP4:照射する

照射NG部分

  • ほくろ
  • 目のまわり
  • 粘膜部分
  • 炎症中のニキビ部分

照射により肌トラブルが起きることがあるので使用は避けましょう。

もし、肌トラブルが起きた際には、機械(美顔器)でのケアは休止し、セルフケアを頑張りましょう。

ケノン美顔器の仕組み

ここで、なぜ脱毛器と美顔器では、ほくろや黒い部分への効果が異なるのか疑問が湧く方もいらっしゃると思いますのでご説明いたします。

美顔器としての仕組みは、IPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光を肌に照射することで、シミやそばかすなど肌トラブルの原因にダメージを与えるというものです。

IPLにはコラーゲン生成や、肌細胞を活性化させる働きもあるので、使うごとに「肌の生まれ変わり」が実感できます。

このIPLによる美顔機能は、クリニックのフォトフェイシャルやサロンのフォト美容と同じ原理なので、美顔器としてのケノンがエステ級と話題になるのも納得です。

美背中・美顔のための使用頻度

ケノンは脱毛器と同様美顔器も2週間に1度の使用を推奨しています。

これは、肌への安全面を最重要項目として挙げているので自己責任にはなりますが使用頻度は自分の肌と相談しながら使用することをオススメします。

しかし、毎日使用すると肌への負担が肌トラブルへと発展してしまう可能性もあるので注意しましょう。

合わせて読みたい記事

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトはこちらです。

ケノン公式サイト