トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは、アメリカのFDA認可を受けている唯一のレーザー脱毛器です。

ご家庭で使用できる脱毛器のほとんどがフラッシュ脱毛器なので、レーザー脱毛ができるトリア・パーソナルレーザー脱毛器は貴重です。

脱毛サロンでもなかなかレーザー脱毛はできず、受けたければクリニックなどでレーザー脱毛(医療脱毛)をしてもらう必要があります。

トリア公式サイト

トリア・ビューティーはレーザー脱毛専門家によって設立された

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xを販売しているトリア・ビューティーは、世界中の美容クリニックで多く使われているダイオード・レーザー装置システムを開発した発明家とアンチエイジングレーザーの標準として認められているフラクショナルレーザー開発者が在籍するレーザー専門会社です。

日本に入ってきたのは2005年頃で現在は、アメリカ・カナダ・イギリス・韓国・日本などで販売展開しています。

トリアを3ヶ月使用すればつるスベ肌がゲットできる

トリアは、ご家庭で脱毛を初める最初の3ヶ月間は毛周期に合わせて2週間に1度の頻度で脱毛を行います。

その後は、個人差はありますが1ヶ月に1回の頻度で脱毛を行うとつるスベ肌がゲットできます。

レーザー脱毛器は、フラッシュ脱毛とは出力レベルが異なるので、短期間で脱毛したいという方にはとても向いている脱毛器です。

54,800円(税込)で家庭用レーザー脱毛器が購入できる

トリアのレーザー脱毛器4Xは、54,800円(税込)で脱毛器が購入できます。

本来であれば、レーザー脱毛を行いたい人は医療クリニックに行く必要があります。

医療クリニックの全身脱毛5回分の料金相場は、顔・VIOを除く全身脱毛コースが約25万円かかります。

トリアのレーザー脱毛器4Xがいかに安いかがよく分かると思います。

トリアの欠点

照射回数が少なくても脱毛の効果を感じるのが早いトリアのレーザー脱毛器ですが、トリアならではの欠点もあります。

照射面積が小さすぎる

トリア・レーザー脱毛器4Xの照射部分をご覧になられましたか?

照射面積がとーっても小さい約1cm2で、ケノンのラージカートリッジが9.25cm2なので、9倍もの広さを持っています。

トリア・レーザー脱毛器4Xに搭載されている照射面積は小さすぎるので1回に照射できるスペースが小さいため、脱毛には時間がかかるでしょう。

レーザー脱毛器は重い

トリアのレーザー脱毛器4Xは、ケノンのように本体とヘッドに分かれてはいないため重さがあります。

584gもの重さのレーザー脱毛器を持ちながら全身脱毛していくには、時間がかかりすぎて継続しての脱毛は疲れてしまいます。

トリア・パーソナルレーザー脱毛4Xの商品詳細

トリア レーザー脱毛器4X商品詳細
総合評価
メーカートリア・ビューティ・ジャパン株式会社
本体価格58,400円(税込)
照射回数無制限(1回の充電で500回)
照射面積最大1cm2
パワーレベル5段階
本体重量584g
付属品ACアダプター
製造国アメリカ

トリア公式サイト